miyanaka_mのブログ

化石になりつつあるフィルムカメラを楽しもう。MAMIYA RZ67とCONTAX T2を使用していましたが、T2が故障したので、今のメインはPENTAX MXを使用しています。

RZ67 作例 #3

久しぶりの更新です。

作例なんですが、正直最近はほぼ写真を撮っておらず、Flickerの整理ついでに過去の写真をあさって来ました。

3-4年前、新宿御苑で撮影したのですが、RZ67を持って、ボシュボシュやっていたのは当然私だけ・・・笑

レンズは120mmだったので、メジロをもっと大きく写したかったのですが、この距離が限界でした。フィルムはfuji400Hです。

f:id:miyanaka_m:20190711183640j:plain

新宿御苑

 

都内で中判フィルム(ブローニー)を即日現像してくれるお店

実際はもうほとんどブローニーで撮ることはなくなってしまったのですが、

2-3年前まではよくMAMIYA RZ67を使用していました。 

f:id:miyanaka_m:20180526103727j:plain

 

フィルムの良さは「使い切ってから、現像、プリントするまでの時間だ」なんて、

よく聞きますが、私は「撮ったらすぐ見たい」派。

だったらデジカメの方が・・・というのも一理ありますが、デジとフィルムは根本的に違うので、すぐ見れるからと言ってデジタルカメラで撮りたいと思わないのです。

そんな私がいつもお願いしていたのが下北沢にある

ここです、ヒロセフォトショップさん。です。

www.hirosephotoshop.com

f:id:miyanaka_m:20180526103820j:plain

当時の話なので、今はどうか分かりかねる部分もあるのですが、

当時ブローニー1-3本くらいであれば、約90-120分で現像からスキャンまで

仕上げてくれたのです。(小さなお店なので混み具合によります。)

スキャンサイズも4ベースから16ベースまで対応できたと思います。

※料金は違います。

矛盾するようなイメージですが16ベースでスキャンすると、フルサイズデジタルカメラのLサイズ同等のファイルサイズになったと思います。

 

またこれはサービスとして確立しているわけではないと思うのですが、

スキャン時に色合いや露出の調整を手動で行ってくれます。

オーダーの際、

  • ハイキー
  • 逆行の人物はシルエットで
  • フィルムの特性を若干残す
  • 補正無し

なんてオーダーを自分はしていました。

特にフィルムはPRO400Hを使用していたので、青みの調整は毎回お願いしていました。

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E7%94%A8-PRO400H-120-EP-12EX/dp/B00C2M5PEA

35mmは即日仕上げをしてくれるお店は都内にたくさんありますが

ブローニーは少ないのではないでしょうか?

私みたいにせっかちな方にはぜひおすすめしたいお店です。

 

またそろそろ持ち出したいと思います。

f:id:miyanaka_m:20180526103753j:plain


RZ67 作例 #1

f:id:miyanaka_m:20160525195126j:plain

これは昨年の10月ごろ撮影した写真です。

近所の空き地のそばに花が咲いていて、秋を感じる瞬間でした。テーマは「秋色」です。

ちらりと写っているのはお気に入りの野良猫です。色味で秋色を表現したかったので近くに咲いていたピンクの花を前ボケに使いました。

絞りは開放で極薄のピントですが、なんとか外さず撮れていて安心した記憶があります。